業者はどうやって利益を上げているのか

sdf88kk レートが上がるか下がるかを予想するだけの、とてもシンプルな取引がバイナリーオプションです。しかしその手数料は、どの業者でもかならず無料となっています。

ではいったい、業者側はどのようにして利益を得ているのでしょうか?

もっとも大きな収益となるのは、バイナリーオプションに投資したトレーダーの資金になります。形式としてはギャンブルのようなところがあるのでぱっと分かりにくいかもしれませんが、バイナリーオプションといえども立派な相対取引なので、あくまでそれぞれ口座を開設した業者を相手に取引を行っているのです。

したがって、予想をしたチケットが当たっていれば、自分に利益が出ることになり、その逆になれば業者に利益が出ることになります。そして、全体の割合で見た場合、バイナリーオプションで利益を上げている投資家は半数以下の約30~40%といわれています。つまり、半数以上は業者側が利益を上げていることになり、この分が最大の収益となっているわけです。

また、実はこれ以外にもチケットの価格には本来よりも少しだけ金額が上乗せされているのです。たとえば、コイントスで表裏を当てるゲームで、勝てば1000円の配当を受けることができるとしましょう。この場合、勝率は50%なので、チケットの価格は適正に計算すれば500円となるはずです。しかしバイナリーオプションでは、このチケットが600円で売られたりしているわけです。

このコイントスでは、勝てば胴元側に600円の利益が出ることになるので、何度もゲームを繰り返しているうちに、かならず全体的な利益も胴元側に出ることになります。

そしてこの勝ち分は理論上では「ゲーム数×上乗せ分」となるので、ようするに上乗せ分がそのまま利益となっているわけです。バイナリーオプションでもやはり同じように、チケットの価格に上乗せした分がつねに業者の利益となっているわけです。

デイトレード

デイトレードとは、株式投資の短期の売買手法です。短期に売買を重ね利益を積み重ねていく方法になります。デイトレードは数日で利益を得たり、数時間または数分で利益を得る事も可能です。デイトレードの基本はコツコツ毎日利益を得る事です。株価が上がってくると「もう少し上がるかもしれない」と思ってしまいます。

一日で大きな利益を上げようと思ってはいけません。そう思ってしまう人はデイトレードに手を出してはいけないのです。株式投資というのは、やる人の性格や経験が反映されます。投資がギャンブルになってしまう、そうゆう危険性もあるので十分な注意が必要です。

リンク案内